HABITA三重アポア
会社案内 施工例 お問い合わせ Q&A アクセス
TOPCIS
2010年7月12日 200年住宅 「健康に暮らせる家 コラム」 7月
〜耳にやさしい木の家〜
 私たちは、虫や鳥の声や川のせせらぎの音などを聞くと、リラックス状態になります。これは、脳波にアルファ波が発生するためです。このアルファ波を発生させる音成分は木造住宅にも存在するといわれています。木材は細長い中空の細胞でできているため、音をまろやかにし、やわらかい響きを生み出します。同時に、不快な雑音などを適度に吸収し、程よく心地いい音を響かせてくれます。
 木造住宅で、しかも木がそのまま現しのインテリアになっていたり、内装に木材が使われているという家は、耳に優しい音環境であるといえます。音のよい環境は、耳にも脳にもよく、心身ともに健康でいられるでしょう。
By HIRO