HABITA三重アポア
会社案内 施工例 お問い合わせ Q&A アクセス
TOPCIS
2011年7月20日 木材は人と暮らして長持ちする。
何百年も暮らしていた民家が、人がいなくなると壊れ始めます。
きっと木は人の息吹も感じながら、長持ちしているのだと思います。
古い遺跡の木材が腐っているのも、そのためかもしれません。