HABITA三重アポア
会社案内 施工例 お問い合わせ Q&A アクセス
TOPCIS
2011年2月22日 間面のつくりが古民家の基本〜200年住宅のこと〜
古民家の多くに大黒柱があります。
大黒柱は必ず大きな梁を受けているものです。
その梁の先にはまた柱がある。
古民家の構造というのはとても単純。
間面(けんめん)記法という表現で呼ばれるつくりです。